・発行日:1969年11月21日

町報たかなべ 第91号 昭和44年11月発行

ブックを見る
  • ・主な行事 12月1日~31日まで
    ・小学生の詩 西小
    ・図書室や学習室など 近代的な公民館に 明春三月には完成 11月11日起工式
    ・11月
    ・老後を豊かに 生活の保障は完全
    ・一人一人の自覚と協力で 皆んなが年金を
    ・もうすぐ老令年金
    ・明朗誠実に和の町政 高鍋町長 岩村一郎
    ・とうがらし
    ・養鶏 大型化団地づくり 組合の力で万全に 正祐寺地区
    ・若い農業 「若い企画主任」 鴫野 矢野忠信君 28才
    ・冬じたくは早く 栄養補給も十分に すぐ冬がやってくる
    ・竹鳩・大平寺用水 堀の内水源整備 家床圃場整備 事業起工式 併せて4,600万円の工事
    ・農作業メモ
    ・肢体不自由児、その父母の作文募集がなされています
    ・年度前半は人・物件費の支出が主体 昭和四十四年度一般会計予算
    ・指定地区の修景には知事の許可が必要 県沿道修景美化条例
    ・子どもを「誘かい」から守ろう
    ・第二期分 予定申告をお忘れなく
    ・再度ごみその他の収集についてのお願い
    ・年末の防犯は!! あなたの家あなたをねらっている
    ・郷土の歴史 “高鍋に鉄道が通って四十九年” (その二)
    ・つけもの工場を見学して 生活学校だより
    ・お大師さんヘピクニック老人ホームの歩こう会
    ・鹿児島県人会が誕生
    ・「初期消火に新威力」第二部第五部にポンプ車
    ・産犢品評会
    ・広島県人会の発足 連絡は牛牧の斉藤喬氏へ
    ・十二月のメモ 年末の家事計画
    ・文芸
    ・泰平一家
    ・寸言
    ・社協だより
    ・高鍋藩史話実費はん布中

    町報たかなべ 第91号 昭和44年11月発行