・発行日:1969年07月15日

町報たかなべ 第86号 昭和44年7月発行

ブックを見る
  • ・主な行事 8月1日~31日まで
    ・小学生の詩 西小
    ・工費1億6,629万円で災害復旧 永久ぜきに生まれかわる竹鳩用水頭首工 今年度は60%を工事
    ・竹鳩頭首工ほか六件の追加予算や条例改正 一億二千一一七万円の追加 第2回定例町議会
    ・7月 海へ 高鍋海水浴場
    ・各種民主団体が参加 姉妹都市親善交歓会 串間市の招待で
    ・選挙法が改正され「住民登録」が基本となります
    ・交通教室や発表会など おとしより対象に町政懇談会
    ・着実に伸びる養蚕 省力化と反収増加が決め手 主産地は牛牧原
    ・畑かん実験圃場 順調な生育みる 諸調査も進む 市の山
    ・仕上げがかんじん 品質時代の米つくり 早期水稲
    ・若い農業 酪農に取り組む 堀ノ内 矢野登夫君(27才)
    ・SAP夏期大会 自由化問題など熱のこもった討議 6月21日公民館で
    ・農作業メモ
    ・森林組合の通常総会 組合員の増員を!
    ・「町政大観」 町議会議長 黒木正義
    ・七ヵ年計画で 土地の国勢調査始まる まず持田台地(大年~染ヶ岡)から 都市計画課
    ・十月一日から適用 不渡手形の罰則規定 高鍋手形交換所
    ・随想 橘村亭迂人(高鍋町長)
    ・おたずね おこたえ 水道部
    ・夏休みに子供球技大会 第二回
    ・夏休みは規則正しい生活を
    ・郷土の歴史 天正六年(三九〇年前) 島津、大友の激戦。高城財部城をめぐって……
    ・会報第五号出る SAP会議
    ・蚊口に児童公園 十月には完成予定
    ・いけ花学級開く 蚊口地区婦人会
    ・お花畑の墓地 竹鳩老人クラブ
    ・消費生活展のカラースライドや劇映画のご利用を
    ・水泳場のきけん標示旗三十枚寄贈 中町の藍木さん
    ・ハッピの贈り物 さっそく踊を披露 老人ホーム
    ・たばこは町内の店で 昨年はたばこ消費税二千万円
    ・夏は……高鍋海水浴場へ 7.15~8.31
    ・泰平一家
    ・忌明寄附

    町報たかなべ 第86号 昭和44年7月発行