・発行日:1977年12月23日

町報たかなべ 第146号 昭和52年10月発行

ブックを見る
  • ・12月の人口
    ・町民憲章
    ・まちに待ったサンタがやってきた
    ・ごあいさつ 三期目を迎えて 高鍋町長 岩村一郎
    ・税金のゆくえ 昭和51年度財政事情の公表
    ・収入の状況は
    ・四、〇五八万円の黒字
    ・町の発展をめざした主なできごと 整ったまちづくりのために(土木費)
    ・明るいまちづくりのめに(総務費)
    ・くらしよいまちにするために(民生費)
    ・豊かなまちづくりのために(農林水産費)
    ・町民意識を持つまちづくりのために
    ・清潔なまちにするために(衛生費)
    ・文教学園のまちづくりのために(教育費)
    ・特別会計
    ・性質別内訳
    ・町民の税負担額と還元額
    ・街が所有している財産
    ・昭和52年一般会計 全半期を終えて
    ・当初予算23億58,OOO千円 補正後の予算24億70,508千円
    ・予算の執行状況
    ・昭和52年度投資的事業の概要
    ・歳入の状況
    ・歳出の状況
    ・「高鍋の自然」を発行 申込み受付します
    ・目で見る高鍋の今昔
    ・印かん登録の切替はすみましたか
    ・功労者などを表彰 第十二回町民の日
    ・早期完成をめざして 一ッ瀬川地区上地改良事業
    ・みんなのひろば
    ・『日本のふるさと宮崎国体』めざして 高鍋町推進協議会発足
    ・高鍋町は高校野球(硬式)会場
    ・移動県民学校に参加 宮崎医科大学など見学
    ・女子陸上界のスプリンター 松下選手 惜しまれつつ引退
    ・日ごろの成果を発表 町民文化展
    ・風邪をひかないための食事
    ・ミニ・ニュースガイド
    ・体育大会や、ソフトボールなどで親ぼくと体力づくり
    ・名門駅伝チーム復活に期待
    ・南九州大学10周年を迎える
    ・手きびしい大人達への注文
    ・年末年始の交通安全運動 期間-12月20日から1月10日
    ・図書館だより
    ・読書感想文入選者発表
    ・新刊案内
    ・印象に残った本 「もずの子ども」を読んで 西小二年 しのはらむつこ
    ・人事移動がありました
    ・保育園入園の申込み
    ・申込期間
    ・募集人員
    ・年令
    ・受付
    ・応募資格
    ・忌明寄付
    ・篤志寄付

    町報たかなべ 第146号 昭和52年10月発行