・発行日:2003年03月20日

広報たかなべ 第321号 平成15年3月発行

ブックを見る
  • ・穏やかな春の陽射しのもと元気よくスタート!
    ・町長通信 施政方針 高鍋町長 吉本光朗
    ・県内約九〇%の市町村で任意合併協議会が発足
    ・まちづくりのビジョンは「あたたかいまち、伸びゆくまち、そして人が豊かになる東児湯」
    ・山と平野と海とが渾然一体となった「日本のふるさと」
    ・人件費を大幅に縮小
    ・あいさつを交わすまち
    ・複合型高齢者福祉施設が完成
    ・四十八年の歴史に幕 さようなら寿昌園
    ・全員が「もくせい苑」にお引越し
    ・高鍋通所作業所「しろはと工房」がオープンしました
    ・みどりの少年団 ヤマザクラを植樹
    ・シイタケの駒打ちも体験
    ・生涯学習フェスティバルに多くの町民が参加しました
    ・四人の留学生か高鍋を訪れています
    ・受け入れ家庭を募集します
    ・青木公民館の地区内放送設備が充実
    ・高鍋商工会議所青年部が全国表彰を受けました
    ・姉妹都市・米沢ツアーに町内外から二十四人が参加しました
    ・キャンプin高鍋 ニチームが高鍋に
    ・二十歳になったら国民年金の加入手続きをしましょう ・みんなで取り組もう 事件・事故のない あんしんの町《
    ・小島義久(おじまよしひさ)さん 全国障害者ボウリング大会(全盲の部)優勝
    ・篤志寄付
    ・忌明寄付

    広報たかなべ 第321号 平成15年3月発行