・発行日:1999年10月01日

広報たかなべ 第301号 平成11年10月発行

ブックを見る
  • ・高鍋西中 郷土芸能クラブ 秋空の下 鴫野棒踊りを披露
    ・自然の宝庫 高鍋湿原
    ・県営高鍋防災ダムの土取り場の跡地から誕生
    ・高鍋湿原の植物類
    ・高鍋湿原のトンボ類
    ・湿原のままの形で保持するためには維持管理が必要
    ・湿原にとって大切なことはきれいな水が供給されること 宮崎県総合博物館 副館長 南谷忠志先生
    ・『高鍋湿原ボランティア養成講座』のみなさん
    ・湿原の保護活動とともに自然のすばらしさを伝える
    ・高鍋湿原は心のよりどころです 高鍋自然愛好会 会長 岩村進さん
    ・高鍋町美術館開く 11月3日・文化の日
    ・プチ・パリ展
    ・世界の偉人 石井十次展
    ・秋月回顧展
    ・人間国宝 帖佐美行氏『水神への謝念』永原友市氏 美術館へ寄贈
    ・高鍋高校へ『平和の梵鐘』
    ・歴史総合資料館にも寄贈、寄付
    ・名誉町民柿原政一郎氏所蔵の美術品・遺品・美術館へ
    ・みなさま、ありがとうございました
    ・児島塊太郎氏、陶芸作品を寄贈
    ・A氏コレクション高鍋町美術館へ 陶芸、絵画、ガラス工芸など104点、目もくらむ銘品
    ・エミール・ガレのガラス工芸品から文化勲章受章画家 森田茂の油彩まで
    ・幻の画家 田中保、その清明な裸婦像
    ・甘木-高鍋300km 歴史をたずねて歩く
    ・同姓(豊臣秀吉の九州征伐後に高鍋町に行った可能性の高い人々)
    ・はじめまして 力ーラです
    ・介護保険制度の仕組み パート2
    ・介護保険の申請を行う対象者
    ・高鍋町における申請手続きのしくみ
    ・申請手順
    ・高鍋町食生活改善推進協議会による“ひむかの味”料理教室
    ・たかなべキッズ
    ・高鍋の絵はがき 私たちのふるさとを全国に届けよう
    ・忌明寄付

    広報たかなべ 第301号 平成11年10月発行