: 153 件見つかりました

町報たかなべ 第57号 昭和39年8月発行

町報たかなべ 第57号 昭和39年8月発行

・高鍋町の将来と各種施設
・舞鶴公園
・農業高校とその教育
・学校教育と精神文化
・年々にぎわいを増す高鍋海水浴場
・東京オリンピックは郷土美化で
・「戦傷病者、戦没者遺族等援護法」の一部改正が行なわれます
・一、戦傷病者 戦没者遺族等の年金
・二、遺族一時金の支給
・三、再婚を解消した妻等に遺族年金または遺族給の支給
・四、旧陸海軍の判任文官や従軍文官の遺族に遺族年金支給
・五、遺族年金の年令制限廃止
・聖火リレー沿道の草花を可愛がってください
・グラフでみる高鍋町(6) 医療 保健施設数
・みかん 集団産地をつくろう 新しい農業の柱
・し尿化学処理場 今秋に工事着工
・「都市災害」火月排水路 改修工事はじまる
・収入役に岩村一郎氏就任
・九月の健康
・ボーイスカウトが奉仕作業
・滞納はとれ秋に
・バイク、耕うん機のナンバーはありますか
・これからの商店経営(2) 高鍋町商店街の問題点
・家庭教育学級開設 子どもの健全な成長を
・七割できた新国道 高鍋大橋は十一月にわたれます
・町内日曜在宅医きまる
・小ばなし
・くらしのメモ
・忌明寄付

町報たかなべ 第57号 昭和39年8月発行


・エリア(市町村):高鍋町  ・ジャンル:・発行日:1964年08月25日
・キーワード: カキ  上杉鷹山    高鍋藩  古墳  災害  舞鶴公園 

町報たかなべ 第62号 昭和40年2月発行

町報たかなべ 第62号 昭和40年2月発行

・小丸川 直轄河川に編入 昭和二十二・三年に猛運動
・小丸川直轄河川 編入の由来
・治水対策に起つ
・高鍋町の縦断道路 都市計画街路工事として 宮田-上江線いよいよ着工
・躍進する町内工業(1) 木工家具の巻 近代設備から生まれる木工製品
・犬の飼い方がきびしくなりました
・印鑑証明の要領が少し変ります 四月一日から実施
・飼育技術の向上めだった 高鍋町春季産犢品評会
・みんなで“誘拐魔”からこどもをまもろう
・ありがとうごさいました “北海道冷害被災見舞のおくりもの”
・友情を深め郷土づくりを目的に あすなろ会誕生
・愛の献血運動(3) 人のためわが身のために献血を
・郷土の偉人 石井十次墓前祭 四月には生誕百年記念行事も計画
・新山に公民館ができました 二月二日に落成式
・小ばなし
・三月の日曜在宅医
・忌明寄附

町報たかなべ 第xx号 昭和xx年xx月発行


・エリア(市町村):高鍋町  ・ジャンル:・発行日:1965年02月26日
・キーワード: 石井十次    災害 

町報たかなべ 第74号 昭和41年9月発行

町報たかなべ 第74号 昭和41年9月発行

・持田特定計画団地に公営住宅二〇戸
・道路を守ろう 運動月間から
・道は広く使いましよう ラッシュ時には歩くのがこわい
・「町民の日」行事には全町民参加しよう
・新しい水田経営
・高度集団栽培方式で
・高鍋に観光客誘致 観光協会誕生
・記録的な暑さに記録的な人出 高鍋海水浴場
・親子会について
・安心して働ける 社会環境を
・高鍋防災ダム 宮田川水域住民の
・昭和四十二年交通安全 年間スローガン募集
・平原地区 モデル防犯地区に指定
・早く元気になって 町婦協宮崎療養所を慰問
・上野忠巳さん等 県畜産共進会へ
・稲刈りも機械化で

町報たかなべ 第74号 昭和41年9月発行


・エリア(市町村):高鍋町  ・ジャンル:・発行日:1966年09月27日
・キーワード:   高鍋藩  スポーツ  災害  舞鶴公園 

町報たかなべ 第77号 昭和43年3月発行

町報たかなべ 第77号 昭和43年3月発行

・新年度着工に明るい見とおし
・すっかりきれいになりました
・官大石黒教授に聞く 高鍋の排水はどうするか
・宮田川政修計画すすむ 水谷坂トンネルは無理
・近く幹線作が完成 来年度から淑街地で工事
・甘木市議一行が ″ツゲの木々を植える
・しめやかに議会葬 故財津三男氏
・牛のけい留所が完成 便利になった各種調査
・効果のある共同防除
・注目のキアリング センター
・着々と進む 建設工事
・郷土の歴史 高 鍋 の 城
・児童指導者の研修 会が開かれました
・入居者はこうしてきまりまず
・青木部落に球場やコートが完成
・各部落で農談会

町報たかなべ 第77号 昭和43年3月発行


・エリア(市町村):高鍋町  ・ジャンル:・発行日:1968年03月25日
・キーワード:   災害  舞鶴公園 

町報たかなべ 第80号 昭和43年11月発行

町報たかなべ 第80号 昭和43年11月発行

・第三回町民の日祭典 新しい町づくりに総意を 串間市との姉妹都市盟約
・第3「町民の日」行事
・直ちに着工 生まれかわる体育館 台風で倒壊した東小講堂
・小学生の詩 西小学校
・十月の臨時議会に 新教育長、収入役選任
・ごあいさつ
・とうがらし
・町民の日記念 総合畜産品評会 出陳数126頭
・高鍋町の畜産現況
・広谷用水など工事にかかる 堀の内は基盤整備事業
・盛会であった 道徳教育研究公開 <西小学校>
・十二月一日に 住民実態調査 住民権利の登録を
・法制定のいきさつ
・この法のあらまし
・調査要目
・随想
・社会悪をなくしよう 社会を明るくする運動
・心配ごと相談
・泰平一家
・郷土の歴史 戌辰の役 高鍋隊の働き
・十月十八日 戊辰の役戦没者 墓前祭
・人物月旦 高鍋の人たち 高鍋町議会議長 黒木正義氏
・学用品など見舞品 甘木市の学童から
・高鍋薬種組合から動噴の寄贈
・全国青年大会に県代表として
・老人クラブ鶴寿会がホーキを寄贈
・公民館車購入これで足が揃いました
・忌明寄附
・お知らせ

町報たかなべ 第80号 昭和43年11月発行


・エリア(市町村):高鍋町  ・ジャンル:・発行日:1968年11月20日
・キーワード: 焼酎    災害  舞鶴公園 

町報たかなべ 第81号 昭和43年12月発行

町報たかなべ 第81号 昭和43年12月発行

・秋月の三姉妹実現 甘木、串間、高鍋 姉妹都市盟約
・串間市からは記念のビロー樹 盟約式
・安田尚義氏に名誉町民章を贈る 町民の日式典
・感涙をそそった 劇「石井十次愛の生涯」 町民の日アトラクション
・おもな行事 43・12~44・1
・小学生の詩 東小
・なぜ? 売れる甘しょを作るには 種芋の貯蔵から
・議長に黒木正義氏 第九回臨時町議会
・高鍋のお茶はおいしい 第三回茶研修会
・出稼ぎは「手帳の交付」を受けてから 安全な職場に
・高鍋町 たばこは町内で買う 昨年は二千万円のたばこ消費税
・住民の心配ごとなど 社会福祉に奉仕される 民生委員24人委嘱される
・とうがらし
・沖縄寸描 神代町長にインタビュー
・「社会を明るく」 高鍋西中学校3年B級 井上裕子
・総体計画の83%工事完了 明春4月には水が出る予定 戸別の工事申請は早く
・工事の進行状況
・字名が変更になりました 第一土地画整理事業
・「成人の日」はこうありたい ふだん着・制服 成人式にふさわしいものを
・第三宮古島台風 義援金九十九万円 仮設住宅も七戸建設
・随感
・食品には正確な量のある品が少ない 消費教室の実験から
・社会悪をなくしよう 社会を明るくする運動 その2
・公民館バレー大会 町、郡とも 平原部落が優勝
・郷土の歴史 明治百年を迎え高鍋の藩政を見る
・人物月旦 高鍋の人たち (その2)
・東小体育館起工式 工費二千四百万円 年度木には完成
・公民館二つ 小丸出口と水除部落に
・ワーッと喚声 舞鶴公園で運動会
・老人ホームから御礼
・忌明寄付
・篤志寄付

町報たかなべ 第81号 昭和43年12月発行


・エリア(市町村):高鍋町  ・ジャンル:・発行日:1968年12月25日
・キーワード: 石井十次    高鍋藩  スポーツ  災害  舞鶴公園 

町報たかなべ 第82号 昭和44年1月発行

町報たかなべ 第82号 昭和44年1月発行

・おもな行事 2月1日~28日
・小学生の詩 西小
・楽しい町づくり 農家はホ場整備と共同化 商業はデパートをつくり振興策を 生の声を聞く公民館活動 新春座談会から
・新春のご感想をひとつ
・今年の抱負
・商工振興について
・農業振興の問題
・都市計画について
・公民館教育について
・大局を失なうな
・わたくしたちの国民年金 つまずくまえのつえ いますぐ年金加入を
・国民年金のおいたち
・福祉年金
・拠出年金
・国民年金のしくみ
・雑感 藤沖肇
・青年団が祝賀ロードレース ことしの成人者四六五人 記念品に本と鏡
・郷土の歴史 湯風呂谷の父 柿原正一氏
・民間協力者 野中担氏(永谷)ら表彰 消防始め式
・人物月旦 (3) 議員群像
・柄本松雄氏ら九名に感謝状 鴫野地区棒踊り
・老人ホームにサンタ 航空自衛隊から
・たつまき災害見舞金追加
・忌明寄附

町報たかなべ 第82号 昭和44年1月発行


・エリア(市町村):高鍋町  ・ジャンル:・発行日:1969年01月31日
・キーワード: 焼酎    高鍋藩  古墳  災害 

町報たかなべ 第83号 昭和44年4月発行

町報たかなべ 第83号 昭和44年4月発行

・主な行事 5月1日~5月31日
・すべてにみなぎる一大振興計画 44年度当初予算 451,193,000円
・昭和44年度 高鍋町一般会計予算
・積極的な大型予算 キメこまかな総合施策
・事業費は国県補助大幅獲得 自主財源は25%
・投資的経費 大いにのびる
・市街地幹線を中心に 町道の総体的補修
・新しい農業に促成トマトを 施設近代化には制度資金
・みんなの消費生活展 たべものの、うらおもて 5月9~10日、公民館ホール
・碁盤の目のような美田に 堀之内地区基盤整備終る
・清掃で町を美しく 公民館活動で環境整備 住みよい町づくりのため
・郷土史のダイジェスト版 安田尚義著 高鍋藩史話 いよいよ出来
・とうがらし
・明治百年記念植樹 山に緑を!! 豊かな町づくりは植樹から
・延べ四万の人出 公園の桜まつり
・近く実態調査 出稼対策協議会発足
・随想 「海渚に立ちて」 橘村迂人(高鍋町長)
・東小に近代的な体育館完成
・西小学校 第二棟改築防音工事終る
・清掃料金とサービスの苦情 計画的汲取と規定料金 業者に厳守を要望
・交通事故をなくしよう
・郷土の歴史 旧藩時代の教育 入学前の教育
・人物月旦 (4) 議員群像
・歌もできた 竹鳩老人クラブ
・何か愛称を 老瀬老人クラブ
・五十八人の大世帯 青木老人クラブ
・老人ホームからお礼
・宮崎地区乳用牛共進会で 三人入賞
・泰平一家
・篤志寄附
・忌明寄附

町報たかなべ 第83号 昭和44年4月発行


・エリア(市町村):高鍋町  ・ジャンル:・発行日:1969年04月30日
・キーワード:   高鍋藩  古墳  スポーツ  災害  舞鶴公園 

町報たかなべ 第84号 昭和44年5月発行

町報たかなべ 第84号 昭和44年5月発行

・主な行事 6月1日~30日まで
・小学生の詩 東小
・持田原に主産地を! 軌道にのった高鍋茶業 集団共同化で生産性向上
・画期的な増産計画
・優良品種を共同育苗
・茶工場は農協直営で計画
・尾鈴茶を本格銘柄に
・新植には制度資金
・水源井戸完成 ただ今試験通水中 上水道事業
・とうがらし
・台地に水を!! 夢をテストする畑かん実験圃場 市の山に五十アールを設置 一ツ瀬川土地改良事業
・広域防除の威力 ツマグロヨコバイは一〇〇%の殺虫率 空中防除
・農集電話の申込み受付中
・農薬危害防止に万全を
・役場の機構が一部変りました
・農作業メモ
・税務行政のサービスセンター 高鍋税務署完成
・デラックスな農協 6月末には完成予定
・随想 「人知るもよし知らざるもよし」 橘村亭迂人(高鍋町長)
・県無形文化財に指定された『高鍋かぐら』 鎌倉時代から受継ぐ33番の舞
・「文教の地」育ての親 清観公逝きて百五十年 五月二十七日記念祭
・もっと自然食を 教訓を与えた 消費生活展
・日赤奉仕団に加入しよう。
・好天に恵まれ工事順調 町立体育館 6月末、完成予定
・南九州大学生 愛の献血
・福祉年金所得状況届を早く
・郷土の歴史 旧藩時代の教育 入学前の教育 (その二)
・人物月旦 議員群像
・町民歌を大いにうたいましょう。 ソノシートができました。
・「農業の明日を拓く若人」SAP会議役員
・図書館から
・郡代表として県体に出場
・蚊やハエの発生期となりました 防除は早目に
・井上運動具店 旗争奪 野球大会
・母の日にドッジボールなど 蚊口公民館婦人部
・泰平一家
・おめでた献金
・忌明寄附

町報たかなべ 第84号 昭和44年5月発行


・エリア(市町村):高鍋町  ・ジャンル:・発行日:1969年05月23日
・キーワード: 石井十次  上杉鷹山    スポーツ  災害 

町報たかなべ 第86号 昭和44年7月発行

町報たかなべ 第86号 昭和44年7月発行

・主な行事 8月1日~31日まで
・小学生の詩 西小
・工費1億6,629万円で災害復旧 永久ぜきに生まれかわる竹鳩用水頭首工 今年度は60%を工事
・竹鳩頭首工ほか六件の追加予算や条例改正 一億二千一一七万円の追加 第2回定例町議会
・7月 海へ 高鍋海水浴場
・各種民主団体が参加 姉妹都市親善交歓会 串間市の招待で
・選挙法が改正され「住民登録」が基本となります
・交通教室や発表会など おとしより対象に町政懇談会
・着実に伸びる養蚕 省力化と反収増加が決め手 主産地は牛牧原
・畑かん実験圃場 順調な生育みる 諸調査も進む 市の山
・仕上げがかんじん 品質時代の米つくり 早期水稲
・若い農業 酪農に取り組む 堀ノ内 矢野登夫君(27才)
・SAP夏期大会 自由化問題など熱のこもった討議 6月21日公民館で
・農作業メモ
・森林組合の通常総会 組合員の増員を!
・「町政大観」 町議会議長 黒木正義
・七ヵ年計画で 土地の国勢調査始まる まず持田台地(大年~染ヶ岡)から 都市計画課
・十月一日から適用 不渡手形の罰則規定 高鍋手形交換所
・随想 橘村亭迂人(高鍋町長)
・おたずね おこたえ 水道部
・夏休みに子供球技大会 第二回
・夏休みは規則正しい生活を
・郷土の歴史 天正六年(三九〇年前) 島津、大友の激戦。高城財部城をめぐって……
・会報第五号出る SAP会議
・蚊口に児童公園 十月には完成予定
・いけ花学級開く 蚊口地区婦人会
・お花畑の墓地 竹鳩老人クラブ
・消費生活展のカラースライドや劇映画のご利用を
・水泳場のきけん標示旗三十枚寄贈 中町の藍木さん
・ハッピの贈り物 さっそく踊を披露 老人ホーム
・たばこは町内の店で 昨年はたばこ消費税二千万円
・夏は……高鍋海水浴場へ 7.15~8.31
・泰平一家
・忌明寄附

町報たかなべ 第86号 昭和44年7月発行


・エリア(市町村):高鍋町  ・ジャンル:・発行日:1969年07月15日
・キーワード: 石井十次    高鍋藩  災害 

町報たかなべ 第87号 昭和44年8月発行

町報たかなべ 第87号 昭和44年8月発行

・主な行事 9月1日~30日まで
・小学生の詩 西小
・町立体育館見事に完成 八月二十日開館
・10月1日 第4回町民の日
・上水道・清掃事業 婦人団体活動について活発な意見 婦人層との町政懇談会
・8月
・農業委員の推せんと二百五十万円の予算追加 第四回臨時議会
・行政相談所の開設
・とうがらし
・ことしは二十五ヘクタール 有利な抑制南瓜 共販で手取り安定 早期後作
・スプリンクラーの威力 十アール当五百キロ 畑かん実験圃場 陸上水稲
・若い農業 一万羽養鶏を目指す 中鶴 稲田博雄君 24才
・農家のセンター 新築なった農協 売店や理・美容室も
・今が適期 スギハダニの駆除 共同で効果を上げよう
・農作業メモ
・「町政懇談会の開き方について」 (青少年教育相談所長)渡辺図南夫
・災害にそなえ・人工呼吸法や応急たきだしなど 日赤高鍋分区奉仕団
・随想 橘村亭迂人(高鍋町長)
・自主流通米 五百七十一袋を初出荷 八月四日・竹鳩から
・おたずね おこたえ 水道部
・藩史話発刊にあたり 安田先生をねぎらう
・軍人恩給 未請求の方は早目に………
・昭和45年詠進歌 お題は「花」 10月11日までに
・夏休みもあとわずか 宿題や作品は早目に ゆとりのある休末を
・郷土の歴史 “高山彦九郎高鍋に滞在” 筑紫日記より
・農家の栄養改善 市の山・毛作部落
・小学生球技大会 道具小路西 菖蒲池東西 が優勝
・県日赤青年奉仕団 蚊口浜で夏季大会
・家庭の日に部落レクリエーション 菖蒲池西
・しぎの地区の子どもに水泳場を 増田工務店から
・持田から優等牛二頭 産とく品評会
・二十一番目の老人クラブ 松竹会誕生
・今年から橘神社の夏祭りも盛大に
・老人ホームに冷蔵庫 高鍋ライオンズクラブ
・海水浴場あと十五日 楽しい催しがいっぱい
・泰平一家
・忌明寄附者名訂正
・忌明寄附
・高鍋藩史話実費はん布中

町報たかなべ 第87号 昭和44年8月発行


・エリア(市町村):高鍋町  ・ジャンル:・発行日:1969年08月15日
・キーワード:   高鍋藩  スポーツ  災害 

町報たかなべ 第90号 昭和44年10月発行

町報たかなべ 第90号 昭和44年10月発行

・主な行事 11月1日~30日まで
・小学生の詩 西小
・東中防音改築 いよいよ着工のはこび
・10月
・盛りあがった町民の日 東平原・竹内方義氏 小丸上・隈江百二氏に功労章 多彩な唄と踊の芸能祭
・芸能祭は
・とうがらし
・基盤整備の完成で特産やさい軌道に乗る 主産地づくりなる 永谷、堀の内地区
・若い農業 四本柱で堅実に 新山 大西準一君 27才
・園芸作などで 基盤整備の効果 あと地利用すすむ 堀の内地区
・九州農試畑作部を視察 大きくふくらんだ夢 SAP会議
・農作業メモ
・十一月一日から狩猟解禁 これだけは守ってください
・農業日誌の あっせんをします
・印鑑証明制度を改正 新しく、印鑑登録証明書に 十一月一日から実施
・随想 退任にあたって 橘村亭迂人(高鍋町長)
・脇・徳田ツヤ子さん 馬場原・森幸さんら受彰 第七回児湯郡社会福祉大会
・遊具のそろった 蚊口児童公園 本月末には完成予定
・厚生年金制度とは 必ずいずれかの年金に
・里親とは 身近かなることが忘れられている
・行政の苦情や要望はご遠慮なくお申しでを 相談員は上町の井上藤義さん
・郷土の歴史 “高鍋に鉄道が通って四十九年” (その一)
・お茶の間メモ おべんとう
・墓地の清掃をし美しい環境に 蚊口老人クラブ永寿会
・盛会だった武道大会
・文芸
・国の直営工事 木の瀬護岸改修と青木下災害復旧工事
・声 萩原四九二〇
・泰平一家
・東平原老人クラブ 雑布五十三枚寄贈
・忌明寄附

町報たかなべ 第90号 昭和44年10月発行


・エリア(市町村):高鍋町  ・ジャンル:・発行日:1969年10月28日
・キーワード:   古墳  災害 

町報たかなべ 第91号 昭和44年11月発行

町報たかなべ 第91号 昭和44年11月発行

・主な行事 12月1日~31日まで
・小学生の詩 西小
・図書室や学習室など 近代的な公民館に 明春三月には完成 11月11日起工式
・11月
・老後を豊かに 生活の保障は完全
・一人一人の自覚と協力で 皆んなが年金を
・もうすぐ老令年金
・明朗誠実に和の町政 高鍋町長 岩村一郎
・とうがらし
・養鶏 大型化団地づくり 組合の力で万全に 正祐寺地区
・若い農業 「若い企画主任」 鴫野 矢野忠信君 28才
・冬じたくは早く 栄養補給も十分に すぐ冬がやってくる
・竹鳩・大平寺用水 堀の内水源整備 家床圃場整備 事業起工式 併せて4,600万円の工事
・農作業メモ
・肢体不自由児、その父母の作文募集がなされています
・年度前半は人・物件費の支出が主体 昭和四十四年度一般会計予算
・指定地区の修景には知事の許可が必要 県沿道修景美化条例
・子どもを「誘かい」から守ろう
・第二期分 予定申告をお忘れなく
・再度ごみその他の収集についてのお願い
・年末の防犯は!! あなたの家あなたをねらっている
・郷土の歴史 “高鍋に鉄道が通って四十九年” (その二)
・つけもの工場を見学して 生活学校だより
・お大師さんヘピクニック老人ホームの歩こう会
・鹿児島県人会が誕生
・「初期消火に新威力」第二部第五部にポンプ車
・産犢品評会
・広島県人会の発足 連絡は牛牧の斉藤喬氏へ
・十二月のメモ 年末の家事計画
・文芸
・泰平一家
・寸言
・社協だより
・高鍋藩史話実費はん布中

町報たかなべ 第91号 昭和44年11月発行


・エリア(市町村):高鍋町  ・ジャンル:・発行日:1969年11月21日
・キーワード: 高鍋大師  高鍋藩  災害 

町報たかなべ 第92号 昭和44年12月発行

町報たかなべ 第92号 昭和44年12月発行

・主な行事 1月1日~31日まで
・小学生の詩 西小
・二十七日は総選挙投票日 あなたの一票が国政を左右する 明るく正しい選挙を
・12月
・十分な理解の上で議会と手を握った行政を 第四回議会定例会
・固定資産評価委員に 日田治義氏 増田勉氏 を選任
・助役に永田牧夫氏
・年末年始の役場の仕事は 年末は27日まで年始は6日から 選挙の関係で26,27日は窓口のみ
・とうがらし
・期待される生産性 特産やさい指定産地 特別水源施設整備事業 堀の内地区
・今回から児湯を統一して 秋期産犢品評会
・農業の明日を拓く
・県農業講習学生募集
・ダイヤルの「○」は遠くて近い声のたより
・昭和四十五年度 保育所入所申請受付
・安心して飲める水 水道料金は高くない どうして料金は決められたか
・高鍋町政の課題(1) 高鍋町長 岩村一郎
・チョッとしたゆだんが大事故を引きおこす
・老後を豊かに幸せに!! 高額の年金を受けられるチャンスをあなたに。
・身障者福祉センター 入所生募集中
・成人式はふだん着で 全員出席いたしましょう
・郷土の歴史 「地名考」 (その1)
・かしこい消費者は買物じようず
・みかん生産者現地で学習会
・平原チームが七年連続優勝
・老人ホームに一足早にお正月 二十才会がお餅つき
・高千穂町へ新しい村づくりを 現地研修
・老人ホームのおとしよりが 石井十次の碑情掃
・文芸
・泰平一家
・篤寄志附
・忌明寄附

町報たかなべ 第92号 昭和44年12月発行


・エリア(市町村):高鍋町  ・ジャンル:・発行日:1969年12月19日
・キーワード: 石井十次    災害 

町報たかなべ 第93号 昭和45年1月発行

町報たかなべ 第93号 昭和45年1月発行

・2月の行事
・小学生の詩 西小
・初射
・沿道修景美化条例 みんなで育てる沿道景観 自然景観地区 檜谷・植栽地区 永谷-堀の内 鬼ヶ久保-俵橋 が指定
・新年のごあいさつ 高鍋町長 岩村一郎
・おめでとう二〇才 体育館で成人式
・就任のごあいさつ 助役 永田牧夫
・とうがらし
・43年度決算を承認 大きかった災害復旧費 災害復旧 東小体育館・西小防音など 才出四億七千六百四十四万円
・才入 地方交付税が卜ップ
・才出 投資的経費四〇%
・退任のごあいさつ 前助役 堀北繁
・人事異動がありました どうぞよろしく
・文芸
・新しい農業のために 2月1日に農林業センサス
・新春所感 明るい若さのあふれた町に
・公民館の建設
・“完成まぢか” 東中防音校舎(第一期) 中央公民館新築
・高鍋町政の課題(2) 高鍋町長 岩村一郎
・しっかりと足もとをみつめて
・郷土の歴史 「地名考」 (その2)
・ミニ医学 しもやけ
・ミニ医学 しやっくり
・二月に多い火災 あぜやきは部落単位で
・ことしは高鍋が優勝候補
・他県から輸血 まだ不足・保存血液
・献血ありがとうございました
・老人ホーム慰問 ありがとうございました
・投稿をお願いします
・忌明寄付
・篤志寄附
・家の光大会が開かれました

町報たかなべ 第93号 昭和45年1月発行


・エリア(市町村):高鍋町  ・ジャンル:・発行日:1970年01月23日
・キーワード:   古墳  災害  舞鶴公園